簿記2級資格は、履歴書等に記入すると大きなご利益を発揮してくれることがあります。
それは事実です。
ところで就職や転職の必要は、突然発生することもありますし、
人によっては簿記2級をあわてて取得したくなることもあるでしょう。
その場合、最短ではどれくらいの期間で取得できるでしょう? 
たとえば、簿記2級を1ヶ月で合格することは可能でしょうか? 

簿記2級に、1ヶ月くらいで合格できるという噂がネットの中で流れたことは
これまでに何回もあります。
実際に、1ヶ月の勉強で合格したと語る人の体験談やアドバイスが報告されたこともあります。
それでは、そうした情報を発見したら「1ヶ月での合格」の可能性は
一気に高くなりそうでしょうか? 

客観的に回答するなら、その可能性はかなり低いと言わざるを得ません。
もちろん、そのことをわきまえた上であえて挑戦するのならかまわないでしょう
(これは「うまくいかなかったときにどうするのか」、
「失敗後にどうやって受けなおすのか」、あるいは「受けるのをあきらめるのか」、
~といったことまで考えながら実行に移すべし、という意味ですね)。

確かに「やってみなければわからない」ことは事実ですし、
ひょっとしたら他人の方法論が自分にうまく適合することだってあるでしょう。
しかしあくまでも「ひょっとしたら」です。
そもそも、何ヶ月も準備しているはずの人たちでも半数以上が不合格になっている
(合格率のデータを見るとわかりますね)以上、
1ヶ月でうまくいく人はめったにいない少数派だという結論になります。

それでも、「残り1ヶ月しかない。でもとりあえず試したい」というパターンもあるでしょう。
ここで、150~200時間が必要な勉強時間だと想定されていることを思い出すと? 
1日あたり5~6時間以上ぶっ続けで勉強するくらいのペースが必須となりそうですね。
失業者やニート、フリーターや学生であれば、人によってはそれくらいの集中的な勉強も
確かにできるかもしれません。
どちらにしても、自分に残された勉強時間や手段、予算等をよく考えてから、
決めるとよいでしょう。


>>口コミNo.1の通信講座で簿記試験を突破!