簿記2級に合格するには独学では難しい!?理由は・・・

勉強方法

簿記3級は独学でも合格できますが、2級は甘くない!

簿記は3級なら、独学でも可能だと思います。簿記3級は商業簿記のみで工業難易度がそれほど高くないためです。ですが2級の合格を意識して、しっかりと知識を付けておきたいのであれば、独学で自己流になってしまうよりも通学・通信教育で勉強した方がいいです。

簿記2級からは工業簿記も加わり商業簿記もパワーアップしている

ただ、2級になると、話が違ってきます。独学で合格するのは難しいでしょう。

なぜかというと、2級になると科目も増えます。商業簿記は3級よりも難しい問題が出されるし、工業簿記はややこしいことをたくさん覚えないといけなくなります。

さらに、難解な内容なのにも関わらず、本屋で売られている独学用のテキストは不親切です。解説らしい解説はほぼありません。専門用語が多く、最初は読んでも意味は分かりません。

記述式の試験だからこそ内容を理解しないとダメですよ

他の試験であれば択一式、つまり選択問題であることが多く、どれかを選べば当たります。

でも簿記は違います。簿記の試験は計算をして結果を書いていく記述式です。

簿記の試験問題は全て記述式ですから、2級の非常に難易度の高い内容について、しっかり理解しておかないと合格はできないということになります。

というわけで、結論です。簿記3級なら独学で合格できますが、2級は合格するのは難しいです。

タイトルとURLをコピーしました